MENU

Care Work

株式会社ケア・ワーク 自分らしく生きる。株式会社ケア・ワーク 自分らしく生きる。

個人情報保護の方針

株式会社ケア・ワークは、介護サービス事業を行う事業者の責務として、「個人情報の保護に関する法律(平成 15 年法第 57 号)」および「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン(平成 16 年 12 月 24 日厚生労働省)」に準拠し、品質方針である「信頼度の高い介護サービス」を具体化するために、その指標となる『個人情報保護方針』を掲げ、経営品質としてのデータ・セキュリティの向上に努めます。

当社ではご利用者、お取引先様、就職希望者様、当社社員の皆様よりお預かりした「個人情報」を大切に守り、提供された情報を適正に管理し、皆様から信頼される企業を目指します。(頼される企業を目指します。)

当社の役員及び社員のすべてが、この「個人情報保護の方針」を理解し、個人情報の一層の保護に対して不断の努力を続けてまいります。

当社は、個人情報保護の重要性を認識し、以下の取り組みを実施します。

(1)個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩を防止するため取り扱いを定め適切な保護を行います。

(2)役員及び社員は業務上知りえた個人情報について上記取り扱いに基づき行動し守秘義務を厳守します。

(3)取得の目的、範囲を明らかにし、適切な手段で個人情報の取得を行います。

(4)個人情報を取り扱う業務を他の会社に委託する場合、個人情報の守秘義務及び安全管理について、契約により委託先に要請を行うとともに指導・管理致します。

(5)当社が保有する個人情報の開示、訂正、変更や削除を依頼された場合には合理的な手段により、本人確認を行った上で合理的時間内に対応致します。

(6)個人情報の取り扱いについて定期的あるいは必要に応じて継続的に見直し、改善・向上を行います。

個人情報利用目的について

当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)に基づき、利用者様の個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用致します。

1.使用目的

(1)事業者が介護保険法に関する法令に従い、利用者の居宅サービス計画に基づき、指定居宅サービス等を円滑に実施するために行うサービス担当者会議等において必要
な場合

(2)上記(1)以外に、介護支援専門員または介護サービス事業者との連絡調整のために必要な場合

(3)現に介護サービスの提供を受けている場合で、利用者が体調等を崩し又は怪我等で病院に行った時、医師・看護師などへの説明に必要な場合

2.個人情報を提供する場所

(1)居宅介護支援事業所、地域包括支援センター、連携する介護サービス事業所、行政機関等

(2)病院、又は診療所

3.使用する期間

居宅介護支援サービス、又は訪問介護サービスを受けている期間

4.使用する条件

(1)個人情報の利用については、必要最低限の範囲で使用するものとし、個人情報の提供にあたっては関係者以外のものに情報が洩れることの無い様、最新の注意を払う。

(2)個人情報を使用した会議、相手方、個人情報利用の内容等の経過を記録する。

5.個人情報の内容(例示)

○氏名、住所、健康状態、病歴、家族状況等事業所が居宅支援を行う為に最低限必要な利用者や個人に関する情報

○その他 住宅地図等

平成27年7月1日
株式会社ケア・ワーク
代表取締役社長 松本 教資